第13次ネパール来日団 活動レポート

ネパール国内の環境問題の課題解決に関心のある、カトマンズ在住の学生総勢4名、

通訳1名、引率教諭1名を加えた総勢6名が来日し、2018年7月17日~31日にわたって山梨県を中心に

日本文化や富士山の自然を体験しながら、両国の同世代同士の交流を深めました。


●1日目 平成30年7月17日(火)
・ 山梨県大月市 到着
・ ウエルカムパーティ

●2日目 平成30年7月18日(水)

午前の活動
・ 山梨市立南中学校訪問・施設の視察及び学生同士の交流
午後の活動
・ 山梨市長を表敬訪問

 

●3日目 平成30年7月19日(木)
午前の活動
・ 大月市長を表敬訪問
・ 大月市猿橋幼稚園訪問

午後の活動
・ 市内古民家で日本文化を体験
・ 猿橋渓谷川下り体験

 

大月市長表敬                    猿橋幼稚園

 

浴衣で流し素麺                川下りで富士山溶岩流観察

●4日目 平成30年7月20日(金)

・ 富士急ハイランド

●5日目 平成30年7月21日(土)

午前の活動
・ (公社)日本ネパール協会主催の「ネパールミュージックコンサート」ハーサル
午後の活動
・ コンサート出演

 

ネパール民族楽器と和太鼓に合わせた民族舞踊を披露した。

●6日目 平成30年7月22日(日)

・ 浅草や東京タワー、皇居などバスツアーに参加

 

●7日目 平成30年7月23日(月)
午前の活動
・ 大月ロータリークラブを表敬訪問
午後の活動
・ 富士河口湖町・湖周辺の散策

●8日目 平成30年7月24日(火)

午前の活動
・ 山日YBS視察
午後の活動
・ 山梨県知事表敬訪問
・ 私立素和美小学校・サマーキャンプ参加

 

YBS視察                   山梨県知事訪問

 

素和美小・サマーキャンプ

●9日目 平成30年7月25日(水)
午前の活動
・ 素和美小学校・サマーキャンプ
午後の活動
・ 富士山の銘水株式会社・工場視察
・ ネパール進出事業水ビジネスについて説明

 

 

●10日目 平成30年7月26日(木)
午前の活動
・ 静岡県三島市源兵衛川の視察
・ 三島梅花藻の保全管理作業
午後の活動
・ 源兵衛川生態調査・観察

 

 

富士山の湧水についてや、環境汚染から改善へと取り組んだ歴史等を学ぶ

●11日目 平成30年7月27日(金)
午前の活動
・ 静岡県大瀬崎・海水浴
午後の活動
・ 淡島マリンパーク
・ コミュニティFM「ボイス・キュー」訪問・出演

 

●12日目 平成30年7月28日(土)
午前の活動
・ 有機栽培農業体験
午後の活動
・ 講義「水の都・三島と富士山における環境再生のノウハウを学ぶ」

 

農業体験・種まき         NPO法人グラウンドワーク三島・渡辺豊博専務理事より

●13日目 平成30年7月29日(日)
午前、午後の活動
・ さよならパーティ
・ 食事を交えた交流会を通し、来日の学びや感想を参加者と共有

 

●14日目 平成30年7月30日(月)
・ 帰国準備・山梨から羽田空港へ出発

ご協力頂きました皆様、大変ありがとうございました

 

★こちらもご参照ださい↓

関連資料:第13次ネパール訪問団予定表

関連サイト:紅富士太鼓(海外文化交流・ネパール)

第13次ネパール交流団~来日しました~

 

2018年7月17日(火)~7月31日(火)まで、ネパールのカトマンズから

学生4名、引率教員、通訳合わせて6名が来日しています。

 

今年で受け入れも13回目を迎え、紅富士太鼓の拠点となる大月市を拠点に、

大月市長や山梨市市長、県知事への表敬訪問をはじめ、

山梨や静岡の文化や自然に触れながら、学生同士の交流も行います。

 

猛暑日が続いていますが、体調に気を付けながら良い交流事業となるようサポートします!

 

7/17 紅富士太鼓道場にてウエルカムパーティ

 

紅富士太鼓メンバーやネ日友好協会メンバー、大月市議会議員卯月氏もかけつけ、

交流をサポートするメンバーが集まりました。

素和美小 修学旅行でネパール訪問

 

2017年10月26日から11月5日まで、富士河口湖町の「素和美(すおみ)小学校」の6年生の皆さん6名が、

修学旅行でネパールを訪問しました。修学旅行としてのネパール訪問は、日本初の試みです。

当会では、約1年前から6年生と共に計画を練り、訪問の調整を中心に修学旅行のサポートを行いました。

 

6年生の皆さんとのきかっけは、「ネパール大地震」。地震を受け、当会に募金を寄付していただきました。
こちらを参照

 

これをきっかけに、ネパールの学生との交流も始まり、ネパールに関心を持った生徒は、

今回修学旅行としてネパールを訪問することを決定しました。

修学旅行では、各テーマに沿った訪問内容を通し、学校や病院、企業などを訪問。

その他にも、日本大使館への訪問やホームステイを体験するなど、慣れない海外訪問のなか、

タイトな日程を無事終えることが出来ました。

 

 

それぞれの学習を深め、世界の広さ、地球の大きさを肌で感じる修学旅行になりました。

帰国後の子どもたちの姿は、一段と頼もしく、これからの活躍がとても楽しみです!

 

また、この旅行にはYBSテレビの取材班が同行し、

12月29日(金)14:00~YBSテレビにて素和美(すおみ)小学校のネパール密着旅行の模様が放映されました。

『ぼくらネパールを歩く~修学旅行体験記~』

 

 

今回の修学旅行の試みは、協会としても初めての経験となりましたが、

子どもたちが無事に帰国し、良い学習の機会と為り得たことに、関係いただいた皆様に心から感謝申し上げます。