2020.7 ネパールの子どもたちに届けるマスクの贈呈式を開催

***

 7月29日、多くの皆様から寄付をいただいたマスクや物品類のネパール側への贈呈式をSkypeを通して行いました。6月中旬から始め、当協会には1,500枚、NPO法人グラウンドワーク三島には4,900枚(手作りマスク920枚、市販品のマスク3,150枚、政府支給のマスク800枚)、石鹸等134個、消毒剤30本、合計6,400枚の寄付をいただきました。

マスク寄付の合計6400枚(7/29時点)

 これらのマスクは「ネパール日本友好協会ネパール本部」のレック会長とビノ事務局長に贈呈し、8月中にはネパールに届けられるよう準備を進めています。配布先は今までに三島や山梨に招聘したバグマティ学校の生徒を中心に配布予定です。

 ネパールではロックダウン解除後、感染者が激増し5万人を超えようとしています。今後もネパールの子どもたちにマスク寄贈の取り組みを継続していきたいと考えています。引き続き皆様からの、マスク類の寄付・郵送・持参をお願い申し上げます。

***

【寄付先】
●ネパール日本友好協会 宛● (日本ステンレス工業㈱ 内)
 〒409-0617 山梨県大月市猿橋町殿上630-1
 TEL 0554-22-6440
●グラウンドワーク三島 宛● 
 〒411-0857 静岡県三島市芝本町6-2
 TEL 055-983-0136

【関連新聞記事】
2020年8月9日 毎日新聞(ネパールへ贈るマスク・オンライン贈呈式)
2020年8月4日 毎日新聞(ネパールへ贈るマスク・オンライン贈呈式)
2020年8月1日 伊豆日日新聞(ネパールへ贈るマスク・オンライン贈呈式)
2020年7月30日 静岡新聞(ネパールへ贈るマスク・オンライン贈呈式)
2020年7月30日 東京新聞(ネパールへ贈るマスク・オンライン贈呈式)

第14次ネパール来日団 活動レポート

今年で受け入れ14回目となる、ネパール来日団が
2週間にわたる充実した日程を無事終えました。

女子生徒4名、引率期要員1名、通訳1名が首都カトマンズから来日し、
日本文化の体験やレジャー体験、学生との文化交流などを通し日本についての学びを深めました。

●1日目 2019年7月16日(火)
・ウエルカムパーティ(紅富士太鼓にて)
 

●2日目 2019年7月17日(水)
 午前・深城ダム見学
 午後・流し素麺・浴衣着付け体験・大月市内観光
  

●3日目 2019年7月18日(木)
 午前・山梨市長表敬訪問
 午後・山梨北中学校訪問交流
 

●4日目 2019年7月19日(金)
 午前・大月市長表敬訪問
 午後・山梨県知事表敬訪問
 

●5日目 2019年7月20日(土)
 午前・広島県 原爆資料館視察
 午後・廿日市市けん玉ワールドカップ視察
 

●6日目 2019年7月21日(日)
 午前・宮島視察
 午後・折り鶴奉納、移動
 

●7日目 2019年7月22日(月)
 午前・静岡県三島市内見学
 午後・源兵衛川環境整備体験
 

●8日目 2019年7月23日(火)
 午前・海水浴
 午後・伊豆三津シーパラダイス

●9日目 2019年7月24日(水)
 午前・グローバルガーデン整備体験
 午後・環境保全レクチャー
 

●10日目 2019年7月25日(木)
 ・富士急ハイランド

●11日目 2019年7月26日(金)
 午前・書道体験
 午後・富士山の銘水株式会社見学
 

●12日目 2019年7月27日(土)
 午前・YBS見学
 午後・忍野村訪問
 

●13日目 2019年7月28日(日)
 ・さよならパーティ(紅富士太鼓にて)
 

●14日目 2019年7月29日(月)
 ・大月短期大学訪問
 ・大月ロータリークラブ訪問
 

今回も無事に全日程を終了する事が出来ました。
ネパールの学生のこれからの活躍に期待したいです。

ご協力頂きました皆様、大変ありがとうございました!

ネパール・日本友好協会

ネパール・日本友好協会が発足しいろんなことが決まっていく間に大変なことが起こってしまいました・・・

ホームページを立ち上げたばかりですが、緊急に義援金のお願いです。

詳しくはこちらをご覧ください。

皆様の温かいご支援をお待ちしております。

2015年5月3日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : njmaster6301